乾燥肌にビタミンは有効?乾燥肌対策の化粧水選び

乾燥肌にビタミンは有効?

健康維持には野菜や果物などもしっかり摂ることが勧められますよね。これは野菜や果物にはビタミンやミネラルが多く含まれているためで、欠かすことができない栄養が豊富に含まれているためです。ですので、乾燥肌などコンディションが安定しない方は食生活を振り返って、バランスを欠いていないかチェックしてみましょう。

 

そしてビタミンが健康維持、美容に良いと言われる理由では、例えば、肌を正常な状態に保ったり、角質層を潤してくれる天然の保湿因子の生成を促してくれる働きなどがあるからです。
不足してしまうと肌のターンオーバーが乱れてニキビや肌荒れの原因になったり、血行が悪くなったり、新陳代謝が低下するなどの悪影響があると言われています。

 

普通の食事を摂っていれば問題ない状態を保つことができる栄養でも、ダイエットなどを行うことで不足してしまうことは考えられます。
間違ったダイエットや偏食などによって必要なものが不足していないか、食生活を見直してみることは大切です。

 

甘い物を食べ過ぎていたり、ストレスを溜めていたり、激しい運動をしたりなど様々なことで栄養は消耗されますので、足りていると思っていも知らず知らずのうちに不足している場合もあります。

 

ビタミンの必要性

細胞に悪影響を与える活性酸素の働きから細胞を守る働きなどもありますので、乾燥肌に悩んでいなくても意識して摂ったほうがよいです。

 

コラーゲンの生成を促すなどの働きもありますので、乾燥肌に悩んでいる方はもちろん、今は悩んでいない方も予防の意味で意識して摂取したほうがよいです。

 

ビタミンは熱によって壊れたり、時間の経過と共に減ってしまったり、水などに流出しやすい性質を持つものもあるため、食べ方も大切です。

 

フルーツや野菜を生で食べるなら食べる直前にカットしたり、加熱するときにはなるべく短時間で済ませるようにしたり、煮物などは煮汁ごと食べるようにするなど、食べ方についても工夫をするのもポイントになります。

 

 

page top