母の滴は乾燥性敏感肌の保湿ケアにもおすすめ

乾燥性敏感肌は皮膚のバリア機能が失われてしまい、肌内部の水分不足や紫外線や空気の乾燥といった、外部からの刺激に弱くなり、カサつきや乾燥といった症状を引き起こします。

 

母の滴はこうした乾燥性敏感肌をケアするプラセンタによって保湿をサポートしてくれます。

 

カサカサ肌を優しく潤す化粧水

肌のバリア機能にとって必要なのは、皮膚中の成分のバランスです。

 

そのためにはまずは不足しがちな成分を補給することが大切です。

 

肌の潤いとハリを生み出す成分

母の滴の大きな特徴はプラセンタ専門店が作った化粧水であることです。
プラセンタは肌に浸透(角質層)することで、キメが荒れた角質の隙間を埋めるように留まり潤いを高めてくれます。
潤いの膜を作ることで、外部からの刺激に対するバリア機能を高めて健康な肌を保つのに役立ってくれます。

 

しかも母の滴のプラセンタにはサイタイと呼ばれるへその緒の成分が含まれており、この成分は高い保水性を持ち、水分をしっかりと抱え込み、潤いを高めてくれます。

 

乾燥性敏感肌の方に嬉しいポイント

乾燥性敏感肌の方に嬉しい、パラベン、フェノキシエタノール、人工香料、着色料、石油系合成界面活性剤無添加の化粧水です。
製品は国内工場にて製造、品質管理体制、製造、包装を一つ一つ丁寧に行っています。

 

使用しているプラセンタは質が高いと評価の高い、北海道産のサラブレットの胎盤から抽出したプラセンタを使用、健康管理や衛生管理の透明性が高い国内生産である点も使いやすいポイントとなっています。

 

セラミドパワーのスキンケア化粧品もおすすめ!

 

乾燥性敏感肌,化粧水,母の滴,プラセンタ